【初心者向け】うまく聞こえるおすすめのピックとは?

初心者におすすめのピックは、おにぎり型の薄いピックです。

まずは薄いピックから始めるのがよいでしょう。

 

おすすめは、「FENDER(フェンダー) 346 Shape White Thin」です。

管理人もいろんなピックを試してみましたがこのピックを使っています。

created by Rinker
¥880 (2022/10/01 23:06:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

THIN

 

このピックの特徴は、

<メリット>

・薄くしなやかに曲がる

・厚く弦にあたってもそれなりに音が出る

・値段も安い

 

<デメリット>

・柔らかい分、何度も何度も弾いていると若干反る

 

 

同じ色、形で他に

Medium(中程度の硬さ)、Heavy(硬い)がありますので間違えないようにしてください。

 

FENDERロゴの下に、「MEDIUM」、「HEAVY」と

書いてあるのでロゴの下をチェックしてくださいね。

 

MEDIUM

 

HEAVY

 

→ THIN < Medium < Heavy の順に硬くなります。

 

初心者にとって、なぜ『薄いピック』がおすすめなのでしょうか。

 

ストロークは、弦に対してピックの先っぽを数ミリ程度当てる必要がありますが、

最初は、ピックの先っぽがガッと深く(厚く)弦に当たってしまうことがよくあります。

 

ですが、このFENDER 346 Shape White Thinは、

とても薄く、やわらかくしなるのでひっかかりずらいのです。

結果、うまく弾けたような気分になります!

 

ギターを始めた初心者は、ストロークでじゃーんじゃーんと弾くときには、できるだけピックと弦の抵抗が小さくなるような、薄くてやわらかいピックをおすすめします。

 

管理人は最初は何も知らずにミディアムという

中くらいの硬さのピックを使っていたのですが、

ストロークがうまくできずに『ピック弾きが嫌い』に

なってしまいました…。

 

最初はやわらかいピックを使い

だんだん慣れてきたら硬めのピックに変えていく

というのがストロークがうまくなるコツかなと思っています。

 

このピックは一つ100円くらいで買えますので懐に優しいです。

たくさん弾きこむとピックがそってきますのでいくつか手元にあると安心です。

created by Rinker
¥880 (2022/10/01 23:06:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

薄い(THIN)と普通(Medium)で弾き比べてみると

弾きやすさの違いが良く分かりますよ!